NEWS

COLLENTE - story -

COLLENTEの想い

ご覧いただき誠に有難うございます。
初めてショップを見ていただいた方にもご購入いただいているお客様にもCOLLENTEの想いをお伝えできれば…とこちらに記載する事としました。
長文となりますがどうぞ最後までお読みいただけたら幸いです。

COLLENTEは少人数のスタッフで運営しているヴィンテージオンラインショップです。
故にスタッフの想いや拘りはショップに強く反映されます。
誰にでも受け入れられるショップであるとは思いません。
多くは無くても私達の想いの詰まったお品を同感してくださるお客様にお届け出来たら大変幸せでございます。
その為大量の仕入れは行っておりません。
バイヤーが一つ一つ厳選している為その時によっては手に入れる物が僅かな場合もございます。
多くの出品が出来ない事をお許し下さい。
私達COLLENTEスタッフはヴィンテージ商品を心から愛しています。
ヴィンテージの魅力が計り知れないから。
旧時代のデザインは機能性や耐久性に優れいるものも多く手作業で行わられたであろう精妙なデザイン、その国の伝統を感じるトランディショナルなデザインが現代のファッションに刺激を与えてくれます。
ファッションデザインは繰り返されていると言います。確かに現在のファッションデザインを見ていてもどこか過去のデザインに影響されているように感じます。
それは当然で有り必然だと感じます。
人は未来に向けて歩んでいますが過去しか知らず過去しか見てきていないのです。
その過去は良い事も悪い事も含めて人々が築き上げた深いストーリーが有ります。
人々が作ってきた歴史は衣類にも深く想いが寄せられており、時にその時代を感じる想いの伝わるようなヴィンテージ物に出逢う事も有ります。
新しいデザインも結局はそういった歴史や時代に魅力を感じヒントを得ているのだと思うのです。
それだけ歴史あるヴィンテージ物は魅力が詰まっている。
それならば、【本物を愛したい】
過去にヒントを得て新しく塗り替えられた物も魅力的であると思いますが、もう二度と出逢う事が無いかもしれない時代を感じる一点を大切にし自身のストーリーも付け加える事ができ、引き継げたら…と想像するとやはりその一点に敵う物は無いのではないかと考えるからです。
物に溢れているそんな時代です。
ファストファッションのように安価でトレンド服も手に入る。そんな現代だからこそもう二度と手に入らないかもしれない奥深さに惚れ込むのかもしれません。
「ヴィンテージ=育てる事で将来性が生まれるもの」とも言われています。
COLLENTEの商品も経年を感じるダメージや痛みは当然ながら有ります。
今あるヴィンテージやユーズド商品は時代の流れと共に時を経てきたストーリーが一着一着に必ずあるからです。
その痛みさえもストーリーを感じ価値として捉えて愛していただければ尚幸いであります。
手に取ったそのヴィンテージ商品は時を流れ奇跡的な出逢いとも言えるのでは無いでしょうか。

時代をこんなにもそばに感じられる事はヴィンテージファッションの大きな魅力。
見た目だけでは無い「歴史を着る事」に惹きつけられるのでしょう。

私達COLLENTEスタッフはヴィンテージ物にそのようなファッションの奥深さを想像し感じています。大袈裟かもしれませんがそんな奇跡的な出逢いの架け橋になれたなら大変嬉しく本望だと思っています。

最後までお読みいただき有難うございました。
読んでいただいた皆様の心に少しでも何か届く事を願い綴りました。

長くなりましたがどうぞCOLLENTEをよろしくお願い申し上げます。

COLLENTE - staff -

※こちらの文面の無断使用はお控え下さい。